conctact conctact

BLOGブログ

VR危険体験システム

事例紹介 11.01.2016
危険体験システム - 落下シミュレーション/短絡シミュレーション -

株式会社 中電工様の危険体験システムとして、VR落下シミュレーション/短絡シミュレーションの開発協力を行いました。

赤外線センサー、VRヘッドマウントディスプレイなどを使用し、実際の現場で起こりうる事故を仮想空間内で体験
できる危険体験シミュレーターです。
電気設備に関する機器・資材・工具と施工技術等に関する日本最大の総合展示会「JECA FAIR 2016 ~ 第64回電設工業展~」にて展示させていただきました。

Client : 株式会社 中電工様

rakka rakka

「VR安全教育ソリューション」のサービス資料については、こちらからダウンロードください。

PROFILE

株式会社 ビーライズ
株式会社 ビーライズBeRISE
株式会社ビーライズは、「デジタルで明日を変えよう」をビジョンにかかげ、XR領域でバーチャルワールド活用サービスを提供するテクノロジーカンパニーです。リアルな3DCGとアプリケーション・web開発、アイデアを組み合わせた最先端ソリューション開発を強みとしています。
資料をダウンロードプロジェクトのご相談や、
仕様をくわしく知りたい方こちら