conctact conctact

BLOGブログ

国立大学法人広島大学様 結晶構造のVR可視化コンテンツ

事例紹介 03.25.2022

【大学名】

国立大学法人広島大学

【業界】

国立大学

【WEBサイト】

https://www.hiroshima-u.ac.jp/

http://phys.hiroshima-u.ac.jp/phys/ (広島大学理学部物理学科)

【開発したコンテンツ・システム】

見えないものを可視化することによる現代物理実験実習支援の一環として、

結晶構造のVR可視化コンテンツ

【ビーライズに依頼したきっかけと決め手】

広島大学の教育学部と医学部でVRコンテンツ作成の実績があると聞いたので。

【開発したコンテンツ・システムの概要】

通常であれば、パソコン画面上での二次元画像、もしくは三次元模型でもシンプルな系に限られる結晶構造をVRで再現できる。入力データに基づいた結晶構造CGを作成し、VR上で閲覧できるソフトウェアを開発することによって、教育・研究に応じた様々な結晶構造を容易に三次元視覚化することができるとともに、人サイズのスケールで結晶の中に入り込んで見ることができるため、多角的な三次元構造の理解を容易にする。

【ビーライズに今後期待すること】

今回のコンテンツをベースに、見えないものを可視化する教育ツールの開発にご協力いただければと思います。

【ビーライズからのコメント】

今回は、結晶構造をVRで可視化するコンテンツのご相談をいただき、ありがとうございました。今までにはない珍しいご相談でしたが、弊社から何度かデモを提出し、都度フィードバックをいただきながら制作を進めさせていただきました。

VRコンテンツが完成したので、これからは実際に学内で導入するフェーズに入るかと思います。今後も、コンテンツの改善や何か新しい取り組みがあれば、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

PROFILE

株式会社 ビーライズ
株式会社 ビーライズBeRISE
株式会社ビーライズは、「デジタルで明日を変えよう」をビジョンにかかげ、XR領域でバーチャルワールド活用サービスを提供するテクノロジーカンパニーです。リアルな3DCGとアプリケーション・web開発、アイデアを組み合わせた最先端ソリューション開発を強みとしています。
資料をダウンロードプロジェクトのご相談や、
仕様をくわしく知りたい方こちら