conctact conctact

BLOGブログ

アバターで参加できるバーチャル展示会・ショールーム

事例紹介 05.15.2020
バーチャル展示ブース説明

 

オンライン展示会(バーチャル展示会)とは

オンラインで開催され、インターネット上で参加できる展示会のことです。※動画はパッケージ版のものです。
弊社ではそのようなオンライン展示会の中でも特に、アバターで参加して「バーチャル空間」を動くことができるオンライン展示会を「バーチャル展示会」と呼んでいます。
バーチャル展示会では、従来の展示会同様、商品・サービスに関する資料や動画を設置することが可能です。
さらに、3DCGで制作するブースや展示物、バーチャル空間全体を通じて、企業の訴求したい商品・サービスを顧客に体験してもらうように設計することができます。株式会社ビーライズは、オンライン展示会、バーチャル展示会の制作会社として、ご要望や予算に合わせて、最適なプランを提案させていただきます。

 

【アバターで参加できるバーチャル展示会制作 サービス詳細】

新型コロナウィルスの感染拡大で展示会等のイベントが相次ぎ中止となるなか、バーチャル展示ブース、バーチャルショールームは製品やサービスのPRの場としてご活用頂けます。
3Dの仮想空間として構築し、VR等の特別な機材は不要。通常のPCで閲覧する事ができます。
チャット等で商談が可能。また、時間や場所に制限されない為、多くの顧客へのPRが期待できます。
製品の3DCADデータを所有されている製造業様は、製品の特性や、試運転など、3DCGのアクション、アニメーションで表現ができます。
VRゴーグルにも対応し、VRならではの製品の質感やサイズ感などをリアルに体験頂けます。

【利用方法】

バーチャル展示ブースのurlをお渡しします。下記等へご活用頂けます。
・企業ホームページやチラシ、パンフレットへの掲載
・オンラインイベント(リクルート、展示会等)への掲載
・メールやSNSからの来場促進

【基本プラン】

テンプレートデザインから選択し、企業ロゴ、製品展示パネル、シアタールーム、パンフレットダウンロードの基本機能が付いたプラン

【追加オプション】

・オンラインチャットツール
・アンケート機能
・分析ツール
・3D製品展示(3DCAD変換、3DCG制作)
・オリジナル空間デザイン
・VRゴーグル対応版
・ライブセミナー配信
・ライブイベント配信

【事例紹介】

バーチャル空間を活用し、様々な企業や団体のオンラインイベントやオンライン展示会の支援をしております。

バーチャル空間を用いたプロスポーツ応援実証プロジェクトについてはこちらからご覧ください。

【バーチャル展示会 デモ】

実際のデモはこちらでご覧いただけます。
※ダウンロードに時間がかかる場合があります。読み込み時間はコンテンツの内容により調整可能です。
※現在はPC版のみとなります。また、ブラウザのバージョンによっては正常に動作しない場合があります。
※デモは開発中になります。各機能など鋭意作成中です。

詳しくはお問合せください。

 

【バーチャル展示会制作会社としてのビーライズの強み】

CGVR制作のプロフェッショナル集団

バーチャル展示会を開催するためには、ビジネス視点での展示会全体の設計、CG制作、システム制作などの様々な工程が発生します。弊社では、それぞれの工程を経験豊かな担当者が担い、ワンストップでサービスを提供しています。

エリア・業種を問わず対応可能

東京と広島に事業所があり、様々なエリア・業種の企業との取引があります。打ち合わせの方法としては、ビデオ通話や訪問での打ち合わせが可能です。

自社サービスの開発ノウハウ・最新の情報発信

自社サービスとして、様々なソフトウェアを開発・運用していくなかで、多くのノウハウを蓄積しています。また、ブログではVRやバーチャル展示会等に関する最新の動向やノウハウに関する情報を積極的に発信しております。参考:「オンライン展示会とは?ツールの機能やシステム構築費用について解説。」

 

バーチャル展示会の制作やパッケージプランの導入について、情報収集中で資料が必要な方や、社内稟議用に資料が必要となる方は、
こちらから資料をダウンロードください。弊社担当より資料をお送りさせていただきます。

PROFILE

株式会社 ビーライズ
株式会社 ビーライズBeRISE
株式会社ビーライズは、「デジタルで完結する社会を」をビジョンにかかげ、xR領域でバーチャルワールド活用サービスを提供するテクノロジーカンパニーです。リアルな3DCGとアプリケーション・web開発、アイデアを組み合わせた最先端ソリューション開発を強みとしています。
資料をダウンロードプロジェクトのご相談や、
仕様をくわしく知りたい方こちら