conctact conctact

BLOGブログ

自動車学校・教習所向けVRソフトウェア「VRドライビングスクール」

事例紹介 07.12.2021

■VRドライビングスクール 紹介動画

自動車教習における「S字カーブ」と「クランク」の課題

株式会社ロイヤルコーポレーションが社内で実施した調査によると、受講生が検定不合格となる要因の 72.8%が「S字カーブ」または「クランク」における脱輪となっていました。脱輪をせずにS字カーブやクランクを通過するためには、適切な車体感覚やハンドル操作が必要となってきます。しかし、従来の自動車教習ではS字カーブやクランクだけを何度も好きな時間に練習することは難しく、受講生が検定で不合格になってしまうボトルネックとなっていました。ビーライズでは、自動車教習所向けにS字カーブとクランクを克服するVRソフトウェアを開発し、導入いただくことで、 受講生の検定合格率と、インストラクターの業務効率の向上に繋がるのではと考えています。

自動車教習所がVRドライビングスクールを導入するメリット

VRドライビングスクールを導入するメリットとしては、下記の点が挙げられます。

・受講生の検定合格率向上。

・講師の業務効率化。

・VR導入を切り口とした広報、PR活動の推進。

 

■VRドライビングスクールの機能詳細

・結果表示

 スタートからゴールまでの脱輪回数が表示されます。1度でも脱輪をしてしまうと不合格となります。

 

・リプレイ機能

スタートからゴールまでのリプレイ映像を確認できます。複数のカメラで自分の運転を確認することができます。再生・停止・巻き戻しの機能があり、脱輪してしまった原因を振り返ることができます。

 

・車体透明化

運転する車のボディを半透明にすることで、タイヤや周囲を確認しやすくすることができます。タイヤの位置が見えることで、車体感覚をより意識しやすくなります。

 

・サポート機能

理想的な走行ラインを道路に表示することが可能です。さらに、その理想的な走行ラインを走る半透明の車を表示し、真似をしながら運転をすることもできます。

 

 

■VRドライビングスクールの体験について

ビーライズ東京支社・広島本社にて、VRドライビングスクールの体験が可能です。体験を希望される方はこちらからお問い合わせください。また、VRドライビングスクールの資料についてはこちらから資料請求ください。

PROFILE

株式会社 ビーライズ
株式会社 ビーライズBeRISE
株式会社ビーライズは、「デジタルで明日を変えよう」をビジョンにかかげ、XR領域でバーチャルワールド活用サービスを提供するテクノロジーカンパニーです。リアルな3DCGとアプリケーション・web開発、アイデアを組み合わせた最先端ソリューション開発を強みとしています。
資料をダウンロードプロジェクトのご相談や、
仕様をくわしく知りたい方こちら