conctact conctact

BLOGブログ

はじめてのWEB展示会|ツールの機能やプラットフォーム・活用事例について解説!

お役立ち情報 07.13.2021

新型コロナウイルスの営業で、従来通りの展示会を活用した広報・営業活動がむずかしくなってきています。そんなビジネス環境の中、あらたな広報・営業活動の施策としてWEB展示会を開催する企業が増えてきています。今回は、はじめてWEB展示会を開催する担当者向けに、WEB展示会の機能や事例、活用方法について紹介します。

 

1.WEB展示会とは?

WEB展示会とは、WEBサイト上で開催する展示会のことです。「オンライン展示会」・「バーチャル展示会」・「VR展示会」などと呼ばれることもあります。参加者はWEB展示会用のURLにブラウザからアクセスすることで、簡単に展示会に参加し、様々な商品やサービスに関する情報収集をすることができます。開催者側は様々な動画や資料はもちろん、WEBサイト全体を通じて商品やサービスに関する情報を伝えることができます。

 

参考動画:弊社制作WEB展示会デモ

 

2.展示会をWEBで開催するメリット

展示会をWEBで開催するメリットとしては、下記のような点が挙げられます。

・開催する会場の広さや交通の便に関わらず、全国から参加者を集客できる。

・開催する期間や時間に縛りがない。(常時WEB展示会を公開しておくことも可能。)

・参加者は、WEBサイトにアクセスする環境があれば、特別なアプリのインストール等なしで気軽に参加が出来る。

・参加者のWEB展示会での行動データを取得することで、様々なマーケティング施策に活用ができる。

・一度システムを構築した後は、来年度以降も同じシステムを流用することで費用を抑えることができる。

 

3.弊社でのWEB展示会システム活用事例

弊社ではメーカーの展示会や採用向け企業イベントなどでWEB展示会のシステムを導入していただいております。事例の詳細については下記のリンクよりご覧ください。

 

事例紹介記事:

「バーチャル空間を用いたプロスポーツ応援実証プロジェクト」

「地元高校生向けオンライン企業紹介イベント」

 

4.WEB展示会システムの制作方法

WEB展示会のシステムを制作する際は、主に3つの制作方法でWEBサイトを制作することになります。自社で訴求したい商品やサービスに合わせて最適な制作方法を選んでいく必要があります。それぞれの特徴とメリット・デメリットについては表のとおりです。

 

通常WEBサイト

特徴:通常のWEBサイトに演出や情報を加え、展示会を再現したものです。

メリット:使い慣れているWEBサイトで情報が整理されているため、誰でも気軽に情報収集を進めていくことが可能です。

デメリット:通常のWEBサイトとの違いはあまりないため、最新の情報公開や魅力的な演出などがなければ、特別感があまりありません。

 

実写撮影

特徴:実際の展示ブースやショールーム等を360度カメラで撮影し、WEBサイトで閲覧できるようにしたものです。

メリット:実際の展示ブースの空間や商品をそのまま再現できるため、ブースや商品のイメージを分かりやする伝えることができます。また、撮影する場所さえあれば、システムを構築する費用も多くはかかりません。

デメリット:実際の展示ブースやショールームでの撮影が必須となります。「商品の違いが見た目だけでは伝わりにくい」、「見た目のない無形商材をサービスとして販売している」というような企業にはあまり向いていません。

 

3DCG

特徴:3DCGを活用して、バーチャル空間上で展示会を再現したものです。

メリット:3DCGを活用することで、CGならではの様々な演出や商品シミュレーション等が可能になります。また、空間自体を簡単に構築することが出来るため、訴求したい内容やストーリーに合わせたWEB展示会システムを制作することが出来ます。

デメリット:ブースや空間などのCGデータが既にある場合を除き、新たにCGの制作もしくはプラットフォームの活用等が必要となります。

 

5.WEB展示会 ツールの機能について

WEB展示会は様々なツールとしての機能を持っています。機能の例としては下記の通りです。

・動画再生機能

・ウェビナー機能

・資料掲載機能

・HPへの遷移機能

・アンケート機能 など。

 

さらに、ご要望に応じて下記のような機能を追加することも可能です。

・ログイン機能

・チャット機能

・マルチプレイ機能

・商品シミュレーション機能

・WEBサイト解析機能 など。

 

もちろん、機能を増やせば増やすほど、その分予算も増やしていく必要がございます。

自社の展示会開催の目的や予算感に応じて、最適な機能を検討しましょう。

 

6.WEB展示会を開催するためのプラットフォームについて

動画や素材などを組み替えるだけで、簡単にWEB展示会を開催することができるプラットフォームがございます。もし自社オリジナルの表現や機能はあまり必要ではなく、動画や資料を組み替えるだけで十分な場合は、プラットフォームの活用を検討しましょう。弊社ビーライズでは、3DCGで制作したバーチャル空間でのWEB展示会プラットフォームを提供しています。

 

7.WEBやSNSを活用した集客方法について

WEB展示会においては、従来のDMやオフライン広告の出稿以外にも、WEBやSNSを活用した集客方法が効果的です。WEBSNSを活用した集客方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

8.WEB展示会 システム構築・コンテンツの制作について

弊社ビーライズでは、通常WEBサイト・実写・CG問わずWEB展示会のシステム構築及びコンテンツ制作を行っております。「そもそもどのようなWEB展示会が自社にあっているのか」を検討している段階で相談いただくことで、貴社の商品・サービスや予算感に応じたシステムやコンテンツをご提案することが可能です。WEB展示会について情報収集中の方はこちらから資料請求ください。担当者より資料をお送りいたします。

PROFILE

株式会社 ビーライズ
株式会社 ビーライズBeRISE
株式会社ビーライズは、「デジタルで明日を変えよう」をビジョンにかかげ、XR領域でバーチャルワールド活用サービスを提供するテクノロジーカンパニーです。リアルな3DCGとアプリケーション・web開発、アイデアを組み合わせた最先端ソリューション開発を強みとしています。
資料をダウンロードプロジェクトのご相談や、
仕様をくわしく知りたい方こちら